「PINNACLE(ピナクル)」というオンラインカジノから掲載依頼が来たので厳しく評価したった

カジノ

どーも!一銭にもならんブログを運営しているaminです。

ところでこの間、何故かこんなブログに記事の掲載依頼が来たわけなんですよね。

それが今回取り上げるPINNACLE(ピナクル)ってとこ。

「アクセス数も取り上げる内容もおかしい、こんなブログに依頼するなんて正気かよ?」と思ったのは内緒です 笑

このブログで取り扱ってるカジノは基本的に「実際に普段遊んでるカジノ」について書いてるわけで、ぶっちゃけまだプレイしてないカジノの記事を書くのは初めてです。

※今月は過去最高に金欠なんで今月これ以上カジノプレイする余裕がありません 笑

そして、もっと正直に言えば掲載依頼が来た際に「リアルプレイの記事書いてるんで、幾らか無料で遊ばせてくれませんか?」とお願いしたものの、見事にスルーされました 笑

「お前…オファーしといて何やねん!」とは若干思ったりしましたが、こんなブログを読んで「宣伝に協力してくれ!」と言ってくれた担当者の心意気は買ってあげよう!と、超絶に心が寛大な私は引き受けることにしました 笑

まぁそんなわけで、ピナクルカジノの口コミを調べたり、サイト内を見て回って私なりの感想を書きました(プレイ記事はたぶん来月書きます)。

サイトの信頼性に影響するので(もともとあるかわからんけど)、公平に書いたつもりです。

ピナクルとは?

ぶっちゃけ今まで聞いたこと無かったのですが、1998年に創業していて、オランダ領キュラソーでカジノライセンスを保有する「Rangnarok Corporation」とイギリス領ジブラルタルで登記している「Impryrial Holdings」とで運営されているカジノだそうです。

あらまぁ老舗なのね!知らなくて恥ずかしい…

名称がややこしいんですが、どうやら「ピナクルスポーツ(ブックメーカー系)」と「ピナクルカジノ(スロット系)」に分かれてるっぽいです。

他のオンラインカジノでもブックメーカーはあったりしますが、だいたいは姉妹サイトに飛ばされるものの、ピナクルでは同一アカウント・サイト内でそれぞれプレイできるようです

手軽に両方楽しめるのはいいですね。

ブックメーカーとしては有能!

ピナクルカジノはオッズメーカーとしては業界1の還元率を誇り、その還元率は97%〜98%だそうです。

対象のスポーツは

  • サッカー
  • テニス
  • 野球
  • バスケ
  • アメフト
  • ホッケー
  • ボクシング

などなどまだまだありますが、特に世界的人気のサッカーは対象のリーグ数が半端じゃありません!

欧州4大リーグ(リーガ/セリエA/プレミア/ブンデス)やチャンピオンズリーグは勿論、

いやどこやねん!」っていう国のリーグもあるほか、2部リーグまであります 笑

ちなみにJリーグも1部と2部が対象になっています。

スポーツ以外で言うと、e-スポーツも対象です(あ、e-スポーツもスポーツだっけ?)。

対象のゲームは下記。

うーん。ゲーム全然わからんけどリアルタイムで対戦見れるんかなー?やとしたらめっちゃ面白そう!!

あと面白いカテゴリとしては「政治」というのもあります。

たとえば今開催中なのが2020年のアメリカ大統領選。

民主党と共和党どっち?みたいな。

同じギャンブルでも政治絡むと知的に見えません?….見えへんか 笑

スロットはしょぼい?が独占台あり

基本私はオンラインカジノはスロットメインなんですけどね。ピナクルはどう考えてもブックメーカーメインっぽいです

色々な口コミを見ましたが

おまけ程度

とか

しょぼい

とか、スロットに関してはあんまり評判良くないですね。

いや、台がしょぼいとか云々の前にそもそも検索しづらい。メーカーで選びたいのに!!

とはいえよく見ると、「Break da Bank」とか「WOLF GOLD」とかあるし、ジャックポット台もあるので評判ほど悪くない印象

まぁなんていうか、他のカジノみたいに新台とか特定のスロットだけバナー大きくしたりとかせんと、どのスロットも同じサイズのバナー名前順のみで表示してるからしょぼく見えるんやろな 笑

たしかに画面見ててウキウキせえへんもん 笑

ライブカジノのテーブルゲームに関してはどこもだいたい一緒・・・というかあんまり利用しないんで評価対象外。

でも、実は前からちょっと気になってる「モノポリー」がある。

でもやっぱりスロット好きとしては↓この辺りの「独占台」が一番気になるところ。

なんか口コミ色々見てたら「ビデオポーカーが結構稼げる!」って言ってました。

コインゲームでしかやったことないな 笑

ビットコイン入金ができるが認証がめんどくさい!

ピナクルではビットコイン入金ができます!!偉い!!!

ただ・・・入金前本人確認書類提出が必要というクサレ面倒臭い作業が必要です。

ちなみに必要な書類は下記

1.身分証明書

パスポート or 運転免許証 or 政府発行の身分証明書

2.住所証明書類(発行から3ヶ月以内且つ登録したアカウント情報と一致しているもの)

  • 銀行取引明細書(国が変更になった場合を除く)
  • 公共料金/電話料金の請求書
  • 医療費請求書
  • 健康保険証
  • 抵当権設定契約書、または土地領収証
  • 賃貸借契約書
  • 政府発行書類

また、クレジットカードでの入金の際もカード認証が必要だそうです。

・・・いや出金で証明書出さなあかんとこ多いけど萎えるわこんなん。まぁ、入金の時身分証不要で出金時に提出求められるカジノもそれはそれで腹立つし、それに比べれば公平やねんけど 笑

良くも悪くも堅実!

ぶっちゃけピナクルのキャンペーンはたいしたことないです。

しかしこれは、キャンペーンなどによる報酬のバラマキを抑えて、高い還元率の維持に力を注いでいるからだそうです

あー、「だからあんまりブログ記事で取り上げてるとこ見ないんかー」って感じですね。

プレイヤーからしたら結局勝てればキャンペーンとか関係ねぇ!

ちなみに当ブログに依頼が来たときに「当サイト限定の入会特典をつけてくれ!」と言ったところ無視されましたが、きっとこれも還元率維持の為ですね。

まとめ

良いと思ったところ

  • 還元率が良い
  • ブックメーカーの種類が豊富
  • スロットに独占台がある
  • ビットコイン入金ができる

イマイチに感じたところ

  • スロットが検索しづらい
  • キャンペーンがしょぼい
  • 入金時の本人確認がめんどくさい

という感じですかね!まぁ色々と調べた上での現時点の評価なんで、実際に利用した際の感想などは来月ぐらいに書いてみようかと思います。

せっかくなんでブックメーカーやってみようかな!と。これからラグビーのW杯もはじまるし、全然知らんけどミーハーとして盛り上がって参加できそう 笑

スポンサーリンク
bitcsino
スポンサーリンク
paiza
スポンサーリンク
bitcsino paiza
オンラインカジノ登録だけで30ドル!更に入金でもれなく3,000円プレゼント中!!
今Bons Casinoに登録すると、登録だけで30ドル分の入金不要ボーナスが貰えるほか、初回に20ドル以上入金した方に対しては当サイトからも3,000円を全員にプレゼントしています。詳しくは下記のページをチェック!!
カジノ
aminをフォローする
ゆ鳥ジャーナリストaminのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました